翔コラム

林翔

個別スポーツ塾 ジュエル 塾長

執筆者紹介はこちらから


【ごあいさつ】

親愛なる読者の皆さんへ

「幸せですか?」

私はこの質問に0.3秒で

「幸せです」

と満面の笑顔で答えられます。



こんな書き出しで始まった私のメルマガですが、

最初は簡単に自己紹介から。



私は岡山で整骨院を開業しています。

とはいっても、業務内容は一般的な整骨院とは

かけはなれており、施術の他にインソールや

心身のトレーニングなど幅広いサービスを提供しています。



私が学生時代にバスケットをしていた経験から

「あの時こんな方法を知っていたら…」



そう思うものを沢山詰め込んだ施設で今も進化の途中です。

そして、その主軸になっているのはクライアントが

「自分らしく成幸する」

そんな施設を運営していく中で私自身が行っている

行住坐臥や想定外理論についても少しずつお話していきたいと

思います。



皆さんと共に成幸したい!

林 翔と申します。



ところで、行住坐臥や想定外理論というと少し「硬い」というか

「難しい」というか、何かハードルを高く感じてしまう人も

いるかもしれません。

でも、ご安心ください。

日常で簡単に取り入れられることも沢山あります。

もちろん、ちょっとハードルが高いものもあります。

あなたらしく成幸するために必要だと感じたものから

始めてみてください。



すると、今は高いと思っていたハードルがいつの間にか

簡単そうに見えてきたりします。

毎日、少しずつできることから続けた結果、今までは

「どうしようもない」「仕方ない」と思っていたことが

たやすくできそうに思えてくる。

そんな「仕方」を共有して皆さんと一緒に

成幸したいと思います。



☆あなたらしく成幸する

何を成幸とするかは人それぞれで自由です。

幸せの形が誰かと同じである必要はありません。

あなたが思う成幸はどんな姿か想像してみてください。


最後までおよみいただき、

ありがとうございました。

 


【成幸の始め方】

【成幸するためにまず行うのは本当の心と向き合うこと】



人は時として自分の置かれている環境にとらわれ、

顕在意識的な欲求と潜在意識的な欲求にズレが生じ、

本当の欲求がわからなくなってしまいます。



会社の立場や周囲の期待、簡単に手に入りすぎる

情報の渦に飲み込まれ、何が幸せかもわからず、

口を開けば愚痴が出る。あなたの周りにも

そんな人はいませんか?



SNSでは自分より幸せそうなリア充を見ては

ため息をつき、不満をいだく。

ルックスの良いパートナーとのツーショットや

豪遊アピール、事業が儲かっているアピールなど

見なくていいものを見てはモヤモヤ、イライラ。



ところで、本当の幸せって他人と比べてどうこう

…ではないですよね。

「毎日幸せ~!」

そんなSNSに投稿された一瞬のためにその人は数多の

血のにじむような努力をしているかもしれない。

けれども、その一瞬の幸せのためならその人にとっては

取るに足らないという価値観があるのかもしれないですよね。



何を幸せだと思いどうやって達成するかは人それぞれで、

その価値観も自由です。

ところが、日本人は特に空気を読むという特殊な力があり

周りの環境に縛られてしまいがちです。

周りの誰かや一般論で定義された

「幸せ」ではなく、あなたの思うオリジナルの幸せを

探してみませんか?



あなたの本当の心が何を叫んでいるのかゆっくり自分に

問いかけてみてください私の思う私らしい

成幸についてはいずれまた…



最後までおよみいただき、

ありがとうございました。

 


 

【挫折しない、成幸する為の思考力】

皆さんは目標をもって何かを始める時、

大好きなドラマをみる時のようにワクワクしながら

取り組むことができますか?


 
例えば、ダイエットする時のモチベーションってどうですか?

頑張るぞ!!

・甘いものは我慢する

・◯◯時以降は食べない

・頑張って運動する

・お酒も控えて

と、思ってはみたものの…これをずっと続けると思うと

正直しんどいですよね。

私もスイーツとお酒が大好きなので欲しくなる気持ちが

よくわかります。


 
ところが、そんな私が2年ほど前に糖質制限と

グルテン制限を始めました。

もちろん最初は「あれも、これも食べられないのか…」

と思いました。
 
「〜しなきゃダメ」

「〜してはダメ」
 
そうゆうダメな事に縛られていく拘束的な考え方を

してしまうと精神的に辛いですよね。

ですから、私はこんな時にちょっと考え方を変えて…
 
「〜してもいい」

「〜すればいい」
 
というように、決められたルールの中でやっていい事を

広げていく開放的な考え方にします。


 
例えば「ご飯の代わりにステーキいっぱい

食べられる〜!!」とか。笑
 
潜在意識的にダメな事に目が行きやすい人の方が多いので

最初は健在意識的に「〜してもいい」事探しを

沢山してみてください。

そうすると、あなたの人生はもっと楽しいドラマに

なるはずです。




最後までお読みいただき、

ありがとうございました。
TOPへ